事件です

  • 2016.04.19 Tuesday
  • 11:41
まずは、熊本地震により被害に遭われた方へお見舞い申し上げます。
震災翌日、熊本の友人宅へ水を送ろうとしたのですが、熊本県への宅配は受付ストップとのこと。
幸い自宅に被害もなかったようで、ホッとしたところです。
避難生活による二次被害も出る日数になってきており、一日も早い復興をお祈りしています。



そんな大変な状況の中、まことに個人的な話で申し訳ないのですが・・・ごめん
昨夜のこと。
外で突然、闇を切り裂く大悲鳴が・・・

ぎゃお〜〜〜エクステンション
ドタンエクステンションバタンエクステンション

え・・・なに・・・汗
まめも怯えています。

猫の喧嘩?
たぶんそう。

外を見てみましたが何もいないので、そのまま就寝。

今朝・・・
夫が出勤のため外に出てすぐ、「大変エクステンションエクステンションエクステンション

なに?

猫が死んでる。

瞬間的に、「あエクステンション」と思いました。
そうか・・・やっぱり・・・泣き

目にはつかない物陰で、ひっそり死んでしまっているらしい(見られないのです、私汗)
夫も、植木鉢が落ちているので拾おうとしてたまたま見つけたらしく・・・
あのドタンバタンで、植木鉢が落ちたのかも。

ショックで固まったけど、何とかしなきゃ。
さあどうしよう・・・
中野区のHPで調べてみると、清掃事務所に連絡と書いてある。
8時半を待って連絡しよう。
でもその前にエクステンション隣家のおばあちゃんに電話。
おばあちゃんちとうちの間にいるから、言っとかないと、見つけてビックリしちゃうからね。
案の定、聞いただけで具合悪くなっている。
処理が終わるまで、家の中にいた方がいいよ。

8時半
区の清掃事務所に電話。

ゆ「あの〜家の敷地内で猫が死んでいまして・・・
無料の処理と有料があるみたいなんですが、有料でも火葬埋葬してあげたいんですが・・・」
区「飼い猫ですか?」
ゆ「いいえ。」
区「餌付けしていた猫ですか?」
ゆ「違います。」
区「でしたら無料で引き取ります。」
ゆ「でも・・・捨てられてしまったらかわいそうなので、有料でも埋葬を・・・」
区「生き物なので、捨てるようなことはしませんよ。有料でも無料でも、同じ処理です。
ちゃんと区が委託している動物霊園で火葬と合同の埋葬をしますから、安心してください。」

ゆ「あ〜よかった・・・涙

区「午後伺いますので、立ち会っていただいて・・・」
ゆ「え、見ないとダメですか?Docomo_kao20
区「いいえ、処理料免除の書類を書いていただくので。」

よかった、見るのは辛い。

ゆ「それではお手数をおかけします。」
区「いいえとんでもないです。」

というやり取りが済んで、現在待機中。

・・・なんですが、けっこうメンタルに来ています泣き
昨夜悲鳴を聞いてるし、あの時気付いてあげたら・・・とか、見たことある子かな、とかね。
ふと横を見ると、平和そのものの顔で眠っているまめにやりネコ寝る
ちょっと癒されるけど、やっぱり凹んでいますショボン
まめちゃん、お外危ないから、おうちにいようね。

もうすぐ区の人が来てくれると思うけど、書類だけ書いたら、連れて行く気配だけ2階からそ〜っと見守っていようかな。
う・・・キツイ・・・泣き


16:58追記
無事に午後2時ごろ、清掃事務所のおじさまが2人で来てくださいました。
区「ここに隠れてたんですかね〜」
ゆ「昨日、すごい声とドタバタ音がして・・・」
区「ああ〜じゃあ喧嘩しちゃったんですね〜」
ゆ「うちも猫飼ってるので、かわいそうで・・・」
区「じゃあなおさらですね〜。ちゃんと埋葬してもらいますからね」
みたいな会話ののち、かわいそうな猫さんは旅立ちました。

すぐにおばあちゃんに報告。
「よかったわね〜。私も凹んでるのよ〜」って。
「買い物行くけど?」って聞いたのですが、「なんだか、なんにもいらないわ」って。
そういう私も、今朝からカントリーマァムを1枚やっと食べただけ汗
なんだかね〜泣き
でも、ちゃんとしてもらえたんだから元気出そう手

 
コメント
終わりましたか?お疲れさま。
ゆきさんの優しい気持ち、伝わってると思うは。

でも中野区やさしいね、
東京へ子守に通っていた頃、庭で鳩ちゃんが死んでいて、区に電話したら、敷地内の場合はこちらの責任で片付けて下さいって。
ママも私もダメで、ママお母さんが丁寧に埋葬してくれはりました。

って思い出したら、自由が丘のダングル、イタリアンのお店も行ったわね、と、なつかしい、あの頃です。
  • ワレモコウ
  • 2016/04/19 4:47 PM
ワレモコウさん♪
はい、無事に終わりました↑
参ったわ〜
悲鳴聞いてるだけに、けっこうキツイ
夜に夫が様子見に行ったんだけどね、見つからなくて。
のらちゃんが命落とすのは、やっぱり喧嘩なんだろうね〜
そうだね、優しいね中野区。
っていうか、そうか!区によって対応違うのね?
私もダメよ。たぶん鳩でもダメ、
今回も結局見てないし(;^^A
おじさんが「やっときますから」って、一旦ドア閉めてくれて、「はい、済みました」って。
助かった。

そうか〜ママのお母さまが頼りになったのね(≧▽≦)
よかったよかった。

そう、あの区よね。
懐かしい(^^)
そして、あの頃なのよね。
カフェもイタリアンも、ワレモさんとの大事な思い出です。
熊本地震 被害の大きさに心が痛みます。
夫の実家が福岡で「怖かった」と電話やメールがありました。

管理人さんも大変でしたね、、、
私も何匹か経験あるけど、、、悲しいね



  • たみこ
  • 2016/04/19 7:22 PM
たみこさん♪
そうそう、ご主人のご実家が福岡でしたね〜
前に聞いたの、覚えてる。
かなり揺れたのでしょうね〜
きっと怖い思いされたでしょうね。

はい、けっこう大変だったけど、期待以上の対応でホッとしました。
たみこさんも経験ある?
まさかうちでと思うよね。
何匹か?Σ( ̄□ ̄;)!!
それは悲しいね。
何度経験してもきっと。
初めましてゆきさん。
熊本のおがたです。水を送ろうとされたんですか!!
そのお気持ちが涙が出るくらい嬉しかったです。
全国からの温かな支援や義援金に人の優しさ・絆を感じています。
熊本は余震がなかなかおさまらず、気が気ではありませんが元気に過ごしています。

ゆきさんも区の方もとっても優しい💛。
人も他の生き物すべての死は辛いですよね。
  • おがた
  • 2016/04/21 7:23 AM
おがたさん♪
来てくれてありがとうm(_ _)m
地震のあと、「おがたさん!」と思ったものの、考えてみたら熊本へ帰られたのはもう20年以上前・・・
まだお互い、携帯も持たない時代よね。
20年前のPCアドレスしかわからないので、まだ送れるかわからないけど一か八かで。
無事を知らせてくれた時はうれしかったよ。

断水と聞いて主人と一緒に飛び出しかけて、娘に「ちょっと待て!熊本への宅配全部ストップしてるから!まあ落ち着け!」と言われ(;^^A
現在はどうかな・・・
とにかく無事で、おうちにいてくれることが救いです。

あの頃、懐かしいね。
子供たちはまだ3歳で、毎日毎日親も一緒にどっかのうちに集まって遊んでね。
おがたさんには、返しきれないぐらいお世話になったよ。
入園前は、お母さん同士のお付き合いってどんなだろ・・・と思ってたよね?
でも、いざ始まったら楽しいのなんの(≧▽≦)
よくご飯も一緒に食べたね。
お父さん同士で飲みに行ったり。
ホントに楽しい思い出。

みんな元気?って聞いてもらって、無事連絡のメールでは全部話しきれないので「近況報告代わりに,ブログ見といて」だって(≧▽≦)
・・・見たね?( ̄▽ ̄)ニヤリ
離れて20年で、こんな人になってゴメン(笑)

私ね、11年、きらきらの仲間にもこうして支えられてきたの。
よ〜く知ってくれてる娘も、おがたさんが帰ってから生まれた息子も、すっかり大人に(≧▽≦)
長い時間が経ったね。

まあ、大人になった子供たちはともかく、母もいろんな意味で進化してるので、また落ち着いたらゆっくりと、息抜きにでも見て「アホやな」と笑ってください(≧▽≦)

ホントに無事でよかった。
コメントありがとね。
ゆきさんからのコメントを読んで思わず泣いちゃった。

子どもたちがまだ3歳のころ。ほんとに楽しかったね。なつかしいなあ〜
誰も知る人がいない東京という土地に引っ越して、不安だった私たちだったはず・・・でも東京の思い出は、最高の楽しいものです。
ゆきさんたちには私の方が本当にお世話になりました。

近況報告代わりのブログはまだ少ししか見れてないから、またゆ〜っくり見させてもらうね。
楽しみ!!

熊本は大雨洪水警報が発表され、心配されるけど
気を付けて過ごしますね。
あっ水は出るようになりましたよ。

ホントにありがとう!
  • おがた
  • 2016/04/21 10:32 AM
おがたさん♪
懐かしさに涙ちょちょぎれましたか(^_-)-☆

ホントに、子供たちが3歳で、私らも最初の子で不安でね。
その上、慣れない東京は怖かったでしょ?
それがさ、あんなに楽しいことになったのは、今思い出しても奇跡のような気がする。
ホントに友達に恵まれたと思うよ。子も親も。
助け合い、預かり合い、よくお昼に出前も取ったね。
あの中華屋さん、今は出前しなくなっちゃったけどまだあるよ。
楽しかったなあ〜

(* ̄m ̄)プッ
ブログは11年分あるからね。
疲れたら、気晴らしにゆっくりじっくり、見てみてちょ〜だい。

今日は熊本の大雨のニュースを見て、心配していました。
どうぞ気を付けて。
おうち、水が出てよかった。
何より不便だものね。
うん、ちょっと安心したよ。

大変な時にコメントありがとうm(_ _)m
私はいつも、ここにいます。
また待ってるね(^^)
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

recommend

recent comment

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM