スポーツマンシップ

  • 2017.01.27 Friday
  • 11:54

ちょっと前の話になりますが、12月のグランプリファイナル。

羽生選手の前人未到の4連覇が達成されましたが、フリーのライスト観戦の中で印象的なシーンがありました。

 

4番滑走の羽生選手、後半転倒などあり、ご本人は満足のいく出来ではなかったのでしょう。

得点が出た瞬間は「Oh my God・・・」と口元が動いたように見えました。

それでも応援に感謝し、キスクラを下りて、普通なら奥に引っ込むところですが、次の滑走者はチームメイトのハビエル。

気になって足を止め、ここからゆづの熱血応援が始まります。

 

ジャンプが傾くたびに「あ〜」とのけぞって残念がり、必死の声援。

転倒の時には、痛みも共有する痛そうな表情。

その動きはオーサーコーチと同調して、まるで2人のコーチが見守っているよう。

 

その一部始終が、現地観戦のファンの方の映像に残されています。

161210 GPF FS Yuzu cheering Javi

 

この映像を見て、本当にこの人は根っからのアスリートと思いました。

「誰と誰がどうのこうの」

周囲は様々な興味や憶測で好き勝手なことを書きますが、スポーツはもっと高い次元に存在している。

この時の羽生選手、自分の点数を考えればこのあとの選手の点数によっては連覇も危なかったはずです。

まして、次は現世界王者のハビ。

低次元の自分などは、もしかしたら他者の失敗によって自分が救われることを望んでしまうかもしれません。

 

そんな場面でこの熱血応援を見てしまったら、自分の認識を恥じ入るばかり。

まさに「スポーツマンシップ」の真髄を見た思いです。

 

こんな人を応援できる幸せを改めてかみしめています。

来月の四大陸に向けて、健康で充実した練習ができていますように。

 

 

Jsports放送より画面撮り

コメント
連日、テニス全豪を見てますが、すごい、すごすぎる!!!!
昨日は5時間もかかっていた
お互いを称えあう姿がすばらしい
お客さんが、日付が変わっても、応援し続けていたのもすばらしかった\(^0^)/
  • 茶々
  • 2017/01/28 5:21 PM
茶々さん♪
テニス!
ちゃんと見たことないんだけど、そんなに白熱の試合だったのね。
テニスも試合数多いよね〜
ニュース見ていて、この前試合の報道してたのに、今日も?って驚く。
スケジュールも過酷だろうし、5時間の試合なんてホントにすごい!
その中で戦い、試合が終わればお互いを称え合う。
本当に素晴らしい!
お客さんは日付が変わっても応援。
スポーツを愛するには覚悟が要りますな。
尊いスポーツマンシップはきっと、ファンも動かす。

はい、私もスポーツマンシップにのっとり、早朝のハビのヨーロッパ選手権優勝を称えましたぞ。
そして10時から、スポーツマンシップにのっとり?チケ取りにTRYしましたが・・・
惨敗しました_| ̄|〇
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

recommend

recent comment

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM